ネットならではの上手なお部屋の探し方!

  • お部屋探し

ネットではかんたんにお部屋探しをすることができますが、あまりに数が多すぎて、どのお部屋を選べばいいのか、お気に入りを見つけてもどのように不動産会社に問い合わせればいいのか迷ってしまいますよね。
そこで、今回はネットを使った上手なお部屋の探し方をご紹介します!ぜひお部屋探しに役立ててください。

ネットならではの上手なお部屋の探し方

ネットで検索する前に、希望の条件をまとめよう

お部屋探しで重要なのは、「自分が住みたい部屋」の条件を整理することです。魅力的な物件はたくさんあるため、これは譲れない!という条件を決めてから探さないと迷ってしまいます。まずは、下記のポイントを参考に、自分がお部屋に求める外せない条件をまとめてみましょう

  1. エリア
  2. 家賃
  3. その他条件

1.エリア

職場や学校に近い場所など、住みたいと思うエリアを決めましょう!
そのエリアの雰囲気が知りたいときは、ウィル・ビーのエリア情報のコラムや、SNSで発信しているまち情報も参考になりますので、ぜひチェックしてみてください。

ウィル・ビーのコラム一覧はこちら

ウィル・ビー公式インスタグラムはこちら

2.家賃

ほとんどの物件には家賃のほかに「管理費」があります。予算や毎月の支払いの計画を立てるときは、管理費も込みの金額で考えましょう。
家賃の目安としては、月収の1/3の額が良いとされています。

3.その他条件

例えば、2階以上の物件がいい、バストイレ別がいいなどの必要条件を考えましょう。
ついついあれもこれも欲しい!となってしまいがちなので、必ずあってほしい「must」の条件と、あったらいいなの「want」の条件に分けて考えるのがおすすめです。

いざネットで物件探し!

大手の物件検索サイトやウィル・ビーのホームページから、ご希望の条件を入れて、物件を検索してみましょう。
大手の物件検索サイトはさまざまな不動産会社から物件情報が集まっており、掲載数も多いため気になる物件をまとめて探すことができます。
ウィル・ビーのホームページはエリアに特化しており、大手のサイトには載っていないような細かな情報も掲載しているため、住みたいエリアや条件がある程度決まっているときは、こちらがおすすめです。

いざネットで物件探し!

気になる物件が見つかった!どこに問い合わせればいい?

大手の物件検索サイトは、ひとつの物件に関わる不動産会社が多いため、気になった物件をそれぞれに問い合わせると、複数の不動産会社から一斉に資料が送られてくることが多いです。
また、気になった物件をそれぞれ問い合わせた不動産会社で内見するとなると、時間もかかりとても非効率的です。

さらに、不動産会社はスタッフしか見ることのできない業界共通の物件検索サイトを持っているので、ひとつの物件でも、基本的にはどの不動産会社にお問い合わせいただいてもご紹介することが可能です。
そのため、気になる物件がたくさんあっても、1つの不動産会社に任せてしまう方が効率的です。

では、問い合わせをする不動産会社はどうやって選べばいいのでしょうか?
ひとつの方法としては、口コミやエリアに強い不動産会社をネットで検索し、その中で選んだ1社にお任せすることをお勧めします。
そうすることで、複数の会社とやりとりする必要がなくなり、情報がまとまりやすくなります。
もちろんウィル・ビーでもご相談に応じることが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

気になる物件が見つかった!どこに問い合わせればいい?

問い合わせたい不動産会社が決まった!

以上の検索方法から、問い合わせたい不動産会社が決まりましたね!
その会社に気になる物件のURLを送って、最新の募集状況を調べてもらいましょう。
やり取りする不動産会社が1つになることで、お部屋探しがとてもラクになりますよ。

お部屋探しはぜひウィル・ビーへ!

いかがでしたでしょうか?
ネットならではの上手なお部屋の探し方と、おすすめの問い合わせ方法をお伝えしました。

ウィル・ビーは、池尻・三茶をはじめとする田園都市線や東横線を得意エリアとしております。
お客様にぴったりのお部屋が見つかるまでサポートいたします。
お部屋探しで気になることや聞きたいことがある方は、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

小沼 歌音